スタッフ教育 の記事一覧

相川あんな、伊藤あかねは体質改善コースのみの受付となります

こんにちは!

月瀬由梨です^ ^

先月から新スタッフ2名の講習が始めつており、

すごい忙しさに追われています。

 

ただ、今までと違って、協力してくれるスタッフが4名もいるので

、役割を分担しながら教えていけそうなので、とても心強いです。

 

 

2年前にあんなさん、あかねさんに教える時と今では技術も増えていますし、

ルールも増えたので、教えることが約2倍に増え、

今までより少し時間がかかるかもしれないです。

 

「とにかく早く教えるのではなく』、

「正確にきちんと伝授しよう』と思っています。

 

 

新人スタッフは2月1日デビューを目指しています。

(※1月半ばより現場研修に入ります)

これに伴い、2年間疲労回復担当をさせていただいた、

相川あんなと伊藤あかねは体質改善のみの受付となります。

 

 

(重要)なのでもう一度書きます。

 

相川あんなと伊藤あかねは『体質改善コース90/120/160分』のみの受付となります。

 

理由は、当店は指名料がありません。

 

そしてスタッフの給与は(もちろん最低額は保障された上ですが、)

成績によって給与が大きく変動するシステムです。

 

成績は「何かを売りつけた金額」ではなく、『日々お客様に施術をした金額合計』

成績として毎月計算されますので、

お一人様毎の施術を大事にすることで成績が現れるシステムにしています。

 

他店のエステでは契約件数や物販によって成績が変動するので、

施術は適当なのに、物販だけ力を入れてくるような光景が多いですよね?

 

私のお店ではそういうことはお客様にもスタッフにも負担であることから、

施術を担当した金額のみで評価されます。

 

また、疲労回復コースは技術者にとっては初級の技術、

体質改善は中級の技術、

美肌ボディコースは上級の技術の難易度となっており、

さらに、体力も倍増して奪われる技術です。

これらによってコース金額も変えています。

 

 

そのため、スタッフは成長と共に難易度の高い技術にだけ集中するようにしています。

 

こうすることで技術もより磨かれますし、スタッフの成績も上がりやすくなるためです。

 

一見、

「スタッフの成績とお客様の受けたい担当者とコースの要望については別問題でしょ?』

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

スタッフも人間ですので、

全ての担当するお客様に「全力で集中して結果を出す』ためには、私は対価が必要だと考えています。

 

私たちはボランティアではなく、

プロとして日々経験を積み、

勉強してお客様に施術する機会をいただいていますから、

今後の成長のためにも対価が上がるべきだと考えています。

 

私のお店のお客様は経営者の方や会社の管理職の方も多いですので、

きっとわかっていただけると思います。

 

予約方法のまとめ

・2018年1月の予約は疲労回復も可能です。

・2月以降は2/1時点で既に入っている予約はそのままで大丈夫です。

・今後2月以降お取りいただく場合は「体質改善コース」でご予約いただき、

新スタッフのコースが始まりましたら予約変えを行えます。

デビュー金額は通常より少しおやすくなりますので、回数券のお客様は差額分をクーポンにてお返しします。発行日より4ヶ月先まで使用できますので、安心してご利用ください。

※新スタッフ2名を合わせるとシフトは火曜休みなので、火曜以外での受付となります。

 

 

スタッフの1名はマッサージ経験者

新スタッフ2名のうち1名は動物マッサージの経験者です。

動物と人間の構造は似ている部分も多いですし、人間より繊細な動物のケアを専門としてきただけあり、とても上手です。

 

新スタッフについてはまた詳しくおしらせしますね!

 

今日はここまでです^ ^

 

月瀬由梨

エステティシャンはどのくらい疲れる仕事だと思いますか?

こんにちは!

今日はスタッフに興味があると思っているあなたに、

私のお店のエステティシャンの疲労度についてお話したいと思います!

 

 

まず、先にお話したいのは、当店のスタッフは私を含め7名います。

現場で働く4名のエステティシャン。

マーケティング・集客・広告などを専門にしている男性の社長。

化粧品の作成やエステティシャンの代わりにさらに細かい勉強をして質問に答えてくれる理論や成分の頭脳専門の女性スタッフ。

そしてみんなのバランスを取る管理マネージャーの私、月瀬由梨です。

 

この中で最初からエステティシャンになりたかった人や美容業界に入りたいと思っていた人は実はいません。

続きを読む

私たちは営業マンではなく美の職人です

こんにちは!!月瀬由梨です^ ^

 

今日はエステティシャンという仕事がどういうものなのかについてお話をしたいと思います。

 

多くのエステにいるのは営業マン

 

私のサロンは小さいお店で、同業者の方も多く通われています。

 

オールハンドで技術もオリジナルですから、他店のサロンを経営していても受けに来てくれるのですが、

 

お仕事のお話でよく聞くのが、

 

「ローンを組ませたりしなくてはいけないのが苦痛だ」というお話。

 

エステティシャンって本来であれば、技術を提供することでお金をもらえるはずですよね?

続きを読む