予約が取りづらいのは放置時間がないからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

月瀬由梨です^ ^

 

今日は予約が取りづらいと思っているお客様へ、ぜひ聞いて欲しいお話です。

 

あなたは他店のエステに行ったことはありますか?

 

私は昔は色々なエステや整体に行っていました。

腎臓が悪いとは誰も気づいてくれなく、教えてもくれませんでしたが

とにかく体のだるさ・むくみ・コリがひどかったからです。

 

ただ、いつも不思議に思っていたのが、「放置時間」。

 

 

整体に行くと、電気やお灸、針で放置される時間が、

触ってもらう時間の2、3倍なのは当たり前。

 

エステはハンドの時間は10分程度でしかも痛いし、

マシーンはただ当てるだけなので、多少は違いがあっても、

平気で新人が急に出てくるし、

全体の4/5は発汗とかEMSとかカッピングとか放置ばかり。

 

リラクゼーション系はオールハンドなのでもちろん人がつくけど、

そもそも「リラックス」のためなので、優しすぎて余計にだるくなったり、

強すぎて高熱を出して、そのまま扁桃腺が腫れて入院したことが2回もあります。

 

このように色々なお店に行き、嫌な思いをたくさんしたので、

私のお店には、「そういう嫌なこと全部」しないようにしています。

 

その中でも気をつけているのが「放置時間」なのです。

 

放置時間って異様に長く感じますよね?

 

そもそも、エステにお金を払う理由は

「技術」と「時間」だと思っています。

接客や空間はサービスとしてさらに付加価値をつけるものですが、

「技術」は当たり前として、「時間」にもお金を払っていると思うんです。

 

だから放置するというのは、それを放棄している気が私にはしています。

 

例えば多くのエステは同時に3人が来店して、

Aさんが発汗ドームに入り放置されている

Bさんがマシーンを当てられて

CさんがEMSで放置されている

というのがなぜか当たり前。

 

一回2、3万のお金を払うのに、機械や発汗をするだけに行っているのです。

 

マシーンに入るだけなら自分でできますよね?

手の届かない場所だけ誰かにやってもらえばいいですよね?

私は正直、「放置時間」のために大金を払う気にはなれないのです。

 

でも世の中のほとんどのエステがこれをしています。

なぜみんなこれを普通に受け入れているのか理解ができないのです。

 

私もマシーンをいれたくない訳ではない

 

今も最新機器などをメーカーさんに頼んでレンタルさせてもらい研究したりすることもあります。

でも、まだ今のオールハンドの技術よりすごいと思うものが出てこない。

 

やはり手からもらう情報量って機械よりはるかにすごいんですよね。

 

そして「手」の気持ち良さは機械では出せません。

 

いずれどんどん進化して良い機械が出てきたら

私流に研究した独自の方法でマシーンを使用することもあると思いますが、

発汗やEMSで放置することはこの先もないでしょう。

 

オールハンドで人を育てるのには信じられないくらい大変な労力を使います。

でも、育ってからは本当にどんどん体を変化させることができます。

 

オールハンドは施術回数が増えるほど、手と目と耳からの経験値が増え

必ず上手になっていきます。

 

でも発汗を放置しても、EMSの付け方に慣れても、

技術が向上することはまずないですよね。

 

美肌ボディ形成には放置時間が10分あります。

 

こういう題名で書いているのに、放置時間があるコースもあります。

それは「恵比寿 ラヴィソント」でしか受けられない「美肌ボディ形成」。

 

なぜ放置時間があるかというと、

フェイシャルエリアとボディルームが別の場所にあり、

ボディルームの準備があるのでどうしても必要です。

 

去年までは実はボディベットで間にフェイシャルを入れて放置時間なしで行なっていました。

 

しかし、そのせいで、途中でトイレに行きにくい、

フェイシャルしている間にボディは発汗が強くなり、

余計な汗をかかせることで脱水状態が起きやすくなり、体力を奪ってしまうことがあったのです。

 

さらにフェイシャルに担当者が集中できないのも難点でした。

 

フェイシャルはボディと違ってとても細かい作業の連続なので、

ボディとは集中する頭が変わるのです。

 

そこで、恵比寿ではフェイシャルとボディを分けることで、

より体に良く効果的なコースを作ることになりました。

 

そのため、どうしてもパックの時間に10分放置し、

その間にボディルームのベッドを温めたり、

施術者は3時間半の施術の間にお手洗いなどにも行けるようになっているのです。

 

 

こうすることで、スタッフの集中力は上がり、

お客様にも満足のいく結果を体感していただいています。

 

将来人数が増えたら、

リフレクソロジーとフェイシャルを同時に2名で行うようなコースにしたいと考えているので、

そうなったら放置もまたなくなると思うので、

それまで楽しみにしていてくださいね!

 

本当は放置時間を作れば予約は2、3倍に増やせる

 

本当であれば他店のエステのように色々発汗などの機械を使えば予約枠は増やせるんです。

 

でも私はお客様が来店されている間は「そのお客様一人だけ」に集中したいと思うのです。

 

技術はもちろん、お悩みやお疲れ具合に合わせた空気感や声のトーンもありますし、

次回の予約についてとか、長年の持病の今日の状態とか、

お一人様について考えたいことがたくさん出てくるんです。

 

同時に3名を一人で見てたら、

そのお客様の本当の辛さなんてきっと見抜くことはできないでしょう。

 

だから私のお店は一人のスタッフにつき、1日、3,4名しか施術ができません。

しかも全てオールハンドで頭と体を両方使い、常に120%で挑みますので、

休憩はもちろん大切です。

 

そのため予約時間の5分前からしか入室できませんし、

遅刻などにも厳しくさせてもらっています。

 

お客様一人の入室時間や退室時間が予定通りに行かないだけで

全てのバランスが崩れるからです。

 

儲けたい人からすると、「もっとうまく稼げばいいのに」と思われるかもしれませんが

私は稼ぐためにこのお店を開いたのではなく

「私みたいな不調を持った人でも本当に効果があって美しくも健康にもなれる技術があり、

お客様一人一人をきちんと認識して、大事にしてくれるお店」

を開きたかったんです。

 

もちろん、私も人間ですので、

これをしてあげるのはあくまでも、「お店のルールを理解してきちんと守って通ってくれる人」だけです。

 

自分のスケジュールが優先で、自分の入りたいところが空いてないと毎回騒ぐようなお客様とか

月1、2回の来店なのに、予約を月5、6回抑えて、直前で毎回キャンセルしたりする人とか

スタッフに失礼な態度しか取らないのになぜか通ってくる人とか

こういう人には優しくはする気はありません。

 

やはり、お互い心地よい時間と空間を作ることは、お客様であっても大切だと思っています。

 

上にも書きましたがお客様に払っていただくお金は「技術」と「時間」です。

そのほかはサービスだと思っていますし、基本は対等だと思っています。

 

お金を払ってもらうからとなんでも従うようなお店ではありません。

 

やるべきことをしっかりやるので、

お客様にも歩み寄ってもらい、

一緒に美しく健康的な体を手に入れてもらうためのお店です。

 

もし、これを読んでいて、ただ、セレブのように扱って欲しい方は

そういうお店を探してください。

でもそういうところは、お金を稼ぎたいので、きっとどんどん商品やコースを紹介してくるでしょうけどね。

 

私は、私のように「どこに行っても変わることのできなかった体を持つ人」のために

人生をかけて研究し、努力してきましたから、

本気で「体質改善」を求める方にしか施術とアドバイスをする気はありません。

 

少し厳しい言葉を並べてしまいましたが

私はどのお店よりも真剣に営業している自信がありますから

きちんと伝えておきたいと思いました。

 

「予約が取りづらい」

「こんなにも予約が取れないなんておかしいでしょ」

と言ってくる方ほど何度も説明している、

「まずはエステの予約を定期的に入れる」という基本のルールを守ってくれていない方ばかりです。

 

新人の発掘には転職サイトなどに載せたり、

様々な人から面談を申し込まれますが

納得しない人を雇って常連様に嫌な思いをさせるくらいなら、

店を潰す方がましだと思っているくらいです。

 

私はスタッフを選ぶことにも絶対に妥協しませんし、

教育にも絶対妥協はしません。

 

予約枠が増える努力はしていますから

今はまずルールに沿って通っていただき、

見守っていただきたいと思います。

 

はっきり言えるほど、予約が取りやすいように様々な努力をすでにしています。

 

これを理解していただければ嬉しいです。

 

理解できない方はすぐに他のお店を探してください。

その分が空いて、常連様が予約が取りやすくなりますのでありがたいです。

 

私と直接お話ししたことのない方はこういうブログを見ると、

「とても怖い人」「冷たい人」という印象があるそうなのですが、

私はお客様には怒ったりしない人です。

 

でも常に仕事に真剣ですので、私の仕事の邪魔をする人はお客様であっても私は許しません。

 

通う方全員が心地よく過ごしていただければと思い、

全てのルールを決めています。

決して私の感情で決めていることではないと知っていただき、

一緒に体を変えていければと思っています。

 

 

今日はここまでです^ ^

 

月瀬由梨

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す