どうして施術を受けるとだるさが出るの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

月瀬由梨です!

 

今日は施術後にだるさが出る理由についてお話したいと思います。

 

好転反応なんて簡単に思わないでください

よく整体院などで

『施術後にだるさがあるのは「好転反応」ですから安心してください。』

と説明されることがあると思います。

 

月瀬式 ナチュラルデトックスを受けた後に

「だるさが出るんだよね。好転反応?」と聞かれることがあるのですが、

そんな一言で片付けてはいけません。

 

だるさが出るのは、

あなたの本来の疲労度を知れる

本来の体に戻ってきている証拠なんです。

施術をしても、その場で良くなる訳ではありません

 

多くの方は、施術を薬と同じように考えているみたいです。

 

疲れたから、太りやすくなったから施術を受けている。

受けたその日に細くなったから、

こまめに受ければどんどん痩せるし、疲れにくくなる。

 

と思いやすいのですね。

 

でも違います。

 

私たちが行なっているのは治療とは違いますし、

対処療法でもありません。

 

私たちが行なっているのは、体が元の状態にする、

つまり、自分の力で本来元気な状態に戻そうとする「自然治癒力」が起きやすい状態を作る、

ということを目的に施術しています。

 

ですから、大事なのは、

施術を受けることと同じぐらい、

・施術後にデトックスしやすい生活をすること

・次の施術まで体に負担が少ない生活をなるべくすること

・施術後の状態を毎回見比べること

が重要になるのです。

 

施術後にデトックスしやすい生活をすること

 

月瀬式ナチュラルデトックス施術後3日間から長い方は10日間がデトックス時期となります。

 

どうしてデトックスしやすくなるのでしょうか?

 

いつもお話していますが、月瀬式 ナチュラルデトックスの施術では

・体の血流を妨げるものをどかす

・リンパの流れを妨げるものをどかす

この2つを目標に行います。

 

これを邪魔しているのが、「コリ」と「むくみ」です。

 

逆をいうと、「コリ」と「むくみ」が出る体だから、血流やリンパの流れを妨げているとも言えます。

 

ですから、施術で「コリ」と「むくみ」にアプローチすることはもちろん、

個人に合わせたアドバイス

「コリ」と「むくみ」を作り出さない体のためのアドバイスも必要となるのです。

 

このアドバイスは全員に同じものが当てはまるものはなく、

食べ物、長時間する姿勢、癖になっていることなどの生活すべてが関係しています。

 

それをお一人お一人、長い期間のお付き合いで少しずつ聞き出して

1つずつ、今の悪い状態に関係していないか、お話しながら確かめていくことも重要なのです。

 

次の施術まで体に負担が少ない生活をなるべくすること

 

お客様はもしかしたら、

施術を受けたら今までの疲れはリセットできた!と思っているかもしれません。

 

ただ、冷静に考えれば人間はロボットではありませんので、

リセットボタンは存在しませんね。

 

ですから、施術をしたからといって、すべてが綺麗になるわけがありません

 

これは私の施術だけではなく、

どんな施術も、どんな治療もそうでしょう。

 

施術や治療を施して、そこから回復期があり、

正常の生活が送れる状態になっていても、少なからず体に後遺症は残ります。

 

目に見える症状出なくても、傷をつけた部分が完全に前の状態であることはないですね。

 

だからこそ、施術を受けて、体の邪魔なものをどかしたなら、

次の施術にはそれをさらにどかしやすくするように、

「コリ」や「むくみ」が起きにくくなる生活を心がけるべきです。

 

そうしないと、いつまでたっても

 

施術で「コリ」や「むくみ」をどかす

でも、深部にできた過去の蓄積は一回では取りきれない

生活を見直さないので深部の上に表面の疲労がどんどん乗る

生活が悪い時は深部のコリが増えるほどの状態にまで悪くなる

施術で上に乗った新しくできたコリやむくみを取るのに時間がかかる・・・

 

長い間体が変わらないと思っているあなたは、

この繰り返しをしているだけなので変わらないのです。

 

よく、「体が1週間で元に戻っちゃうんだけど・・・」と言いますが、

元に戻っているのではありません。

 

あなたの生活によって、

新たな「コリ」や「むくみ」が出ているだけです。

 

もちろん、施術を受けなくなれば、これはどんどん蓄積し、

どんどん血流もリンパの流れも悪くなるので

太りやすく、不調がどんどん起きやすくなりますね。

 

ですから、体質改善には生活の見直しがとても重要なのです。

 

「なんだ、結局、健康的な生活をすればいいんでしょ?」と思ったあなた、

これも間違いですよ!

 

施術後の状態を毎回見比べること

 

健康的な生活とは一体どんなことだと思いますか?

 

実は、これは世の中どこにも正解はありません。

 

あなたのためだけに、

あなたが色々な経験をして

あなただけの取扱説明書を探さなくてはいけないのです。

 

例えば、乳製品やお肉に含まれるホルモンは女性ホルモンを活発にしすぎて

乳がんや子宮ガンなどを起こしやすくすることが世界中で研究されているそうです。

 

しかし、私は生まれつき腎臓が悪いため、乳製品を摂取することで

尿酸値をあげるシュウ酸などを排除することができることがわかっています。

 

ですから、他の方に取って害があるかもしれないものも

私には助けになるのです。

 

人にはそれぞれ丈夫な臓器や部位があるため、

人生の中でそれを探りながら見つけていくことが課題なのです。

 

もちろん、これは趣味と同じようなもので、

自分に合う食べ物なんかを見つけないで、好きなものを好きなだけ食べて

病気や不調があっても楽しく生きられれば良いという選択も可能です。

 

今このブログを読んでくださっている方は逆で、

私の人生には「食」「健康」「美」が必要だと感じているので

私の施術でより良いものを探していこうとしてくださっているのですよね。

 

そこで自分の取扱説明書を見つけるためにまずやらなくてはいけないのが

・施術後の自分の状態を毎回観察する

です。

 

観察したら別にメモなんて取らなくて良いです。

 

なんとなく覚えたことを自分の担当者に伝えてください。

 

それを担当者は毎回時間をかけてA4用紙両面のお客様カルテにしっかりと文章と絵を使って残します。

 

さらに私がそれを全てチェックし、アドバイスを書き入れます。

 

これはずっと行なっていますので、担当者が昔と違うと思うと

過去のカルテを見直して変化などもお伝えして生きます。

 

※お客様カルテはどんな事情があってもお客様にお見せすることができません。

何か悪いことが書いてあるわけではありません。

しかし、「A様は寝ている時に動きやすいのでベッドから落ちないように気をつける」とか

「B様は話し声が大きいので、他のお客様の迷惑にならないように、

音楽や空調を大きめにしておいてあげる」など

本人に知らせなくても良いが気をつけてあげるべきことがたくさん書いてありますので、

お見せすることは絶対にしません。

もしかしたらそれを読んで傷つくお客様がいるかもしれませので

どんなに仲が良くてもおみせすることは絶対にできません。

 

ですから、担当者を2名に絞ってできるだけ同じ2人に相談することをおすすめしています

 

だるさが出るのは体の老廃物が舞い上がるから

ここまで読んでいただいた上で

どうして施術をするとだるさが出るのかをお話します。

 

(1)施術によって老廃物が体中に舞うから

体の仕組みをお話しても難しいので

イメージしやすいお話をしますと、

体には各箇所に老廃物が埃のように溜まっています。

それを血流をよくする施術をし、

リンパを流してあげると一気に埃が風で舞うように体中に流れます。

 

もちろん体はそれを処理するのですが、それまでの間、体にはだるさが出るのです。

 

(2)辛すぎて平気だと思い込んだ体が異常だと気づくから

 

月瀬式ナチュラルデトックスで施術をする時、

まず表面の疲労を取り除きます。

これはどんな健康な方でも必ず起こります。

ストレッチで改善できるものもありますし、

お風呂などで揉んだり、入浴剤で温めたりすることで疲労緩和をできます。

その方の体の疲労蓄積度によって方法は変えなくてはいけません。

 

しかし、私の小さく、無名なお店を探し出したほどですから、

これを読んでいるあなたはの疲労度は表面だけではないでしょう。

 

表面の疲労度を取り除くことなく、

生活の見直しもかけずにそのまま過ごすと、深部にどんどん蓄積していきます。

 

これがいつも施術でお話する「トリガーポイント」です。

 

この状態になると、「体質改善コース」をお選びいただかないと取り除くことはできません。

さらに深部のコリは悲しいことに、どんどん深い本来のコリに近づくと

撫でただけで痛みが出るほどになります。

 

さらに、今まで表面の疲労で突っ張っていたコリをどかし、

コリをどかしたことによって出てきたむくみも無くすことで

深部の本当の疲労が出てきますので、

 

出てきた後に急にコリを感じたり、

ひどい状態ですと施術で押したわけでもなく、ご自身でも変な動きをしたわけではないのに

数日間部位がツルという苦しい状態に入ります。

 

しかし、これは深部のコリをしっかり取り除く段階まで入っていますので、

少しこまめに通って、深部のコリを少しずつ緩めて、無くしてしまうことで解決できます。

 

表面のコリはすぐに新しくできますが、

私たちの技術ではどんなスタッフでも表面のコリなんて一瞬で取り除けますので、

体質改善コースで毎回少しずつ緩めていきます。

 

深部のコリを一気にほぐしすぎると実は体は炎症を起こしやすく

中には鼻血が出るほど血流がよくなってのぼせる場合もありますので、

体のためにも少しずつ、正確に緩めて行く必要があります。

 

こんな状態を一言で「好転反応」なんて呼ぶのですから、本当はおかしいなって思います。

 

自分の体にどんなことが起こっているのか、

ぜひ担当者と話し合っていただきたいのです。

 

 

よく、「トリガーに電気や針を受けにいけば取れやすいの?」と聞かれますが、

私としては「全身の様々な部位を緩めながらトリガーを取り除く」ことで結果が出ますので、

部位だけを治療する施術はあまりオススメしません。

 

治療院の先生は素晴らしい方も多いですので、

怪我をした場合などはぜひご利用をオススメしますが、

 

疲労を緩和したり、痩せやすい体を作る体質改善には私の施術をオススメしています。

 

できれば「美肌ボディ形成コース」という、

1年以上通ったお客様しか受けられない

フェイシャルとボディを受けるコースをここで受けていただくと、

一気にトリガーポイントが緩みやすくなります。

 

だるさが出ない体にまずはなろう!

 

以上を踏まえて、担当者と施術後のだるさの経過をみて

どんどん体が良い状態になっていることを実感してください。

 

そして大事なのは、諦めないで「施術を受けてもだるさが出ない状態に体をする」です。

 

『そんな日が来るのかな・・・』と

今不調で悩んでいるお客様は思うかもしれません。

 

でも何百人というお客様を何万回も施術して、

本当に人間は施術とアドバイスだけでここまで美しく健康に変化するのだと、

日々実感しています。

 

続けた方に効果が出ないことはみたことがありません。

 

ぜひ今のだるさがでる自分を「今まで頑張った結果」だと受け止めて

一緒に楽にしていきましょう。

今日はここまでです^ ^

 

月瀬由梨

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す